北海道酒蔵まつり2006

『北海道酒蔵まつり2006』 10月22日(日)


昨夜、缶ビール片手に
ネットサーフィンを楽しんでいたら、
eruさんとこで、興味深い記事を目にする。


『北海道酒蔵まつり2006』


『行ってみたいケド、一人じゃぁなー…』と、
ダメもとで、夫を誘ってみると
意外にもOK!の返事。

私と違い、お酒は飲まない夫。

『帰りにさー、ファクトリーで美味しい昼ごはん食べようよ!』の
一言が効いたのだろうか…。




さて、久しぶりの夫婦デート。
d0065778_1642959.jpg
といっても、
自宅から徒歩圏内で済ませているあたりが、
ぐ〜たら夫婦の私達らしい。




さて、さっそく『酒蔵まつり』会場へ!
d0065778_1925566.jpg
中はスゴい盛り上がり!

プーンと、日本酒の匂いが会場中漂っていて
『お酒の弱い、うちの旦那さん
これだけで酔っぱらうんじゃないの?!』と
心配になってしまうほど…。





入場は無料なのだが、試飲は¥500。
d0065778_1642943.jpg
会場入り口で¥500を払うと
こちらの可愛らしい、ぐい呑みグラスを渡される。

なんでも、このグラスは使い終わったあと
お土産にくださるそうだ。
ちゃんとグラスを入れる巾着袋も付いていて
これだけで¥500分の価値がありそう!






まず1杯目は、
小樽の北の誉れ酒造の『特別純米ひやおろし』
d0065778_1642973.jpg
あとでネットで調べたら、
『ひと夏を越し、まろやかに熟成した季節限定品』なんだそうだ。

この私でも、このお酒のまろやかさは分かったぞ!





d0065778_1925533.jpgさて、続いては〜…と、
会場内をキョロキョロしていると、
奥で夫が私を呼んでいる。

手招きしている方へ行ってみると
会場内には、お酒の味が交じらないよう、
グラスを洗う水も用意されていた。

なかなか、嬉しい配慮です。





グラスをきれいに濯いで、はい2杯目!
d0065778_1684210.jpg
ここでは、辛口の大吟醸を美味しく頂いたのだが

ごめんなさい…

どこの酒造会社か忘れてしまいました。
(ここだと思った酒造会社のHPには、
呑んだお酒が載っていませんでした…)





さて、こちらは栗山・小林酒造の『北の錦』
d0065778_1662660.jpg



『伏古と言う、愛別町の酒米を使ったお酒おいしいよ!』と
フードファイーターMさんが、
eruさんへ教えているのを、コメント欄で盗み見して
コレは絶対呑んでみよう!と思っていたのだ。
d0065778_1662676.jpg
残念ながら、伏古ではなかったが
とても美味しいお酒でしたよ。



さて、私の試飲はここで終了〜。


結局、3件の酒蔵から
3種類のお酒を一口づつ頂きました。


主人は、『もっとゆっくり飲んでていいよ』と
言ってくれたのだが、
これ以上飲むとね、
会場のあちこちにいる、ベロベロのおじいちゃんと
一緒になっちゃうからね。


この会場では、
酒造会社15件 ・ ワイン6件 ・ 焼酎2件 ・ビール1件が
参加しているため、
1口づつといえど、かなりの量を試飲できる。


お酒好きな方は、毎年やっているようなので
ぜひオススメです。





↓札幌☆ごはんも参加しています!
『人気ブログランキング』
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックが応援になります。あなたのクリックが私のやる気に!

by sinnkonn | 2006-10-22 23:08 | ・雑記  

<< とんかつ『とんよし』 自宅一人ごはん >>