カテゴリ:・名古屋☆ごはん( 6 )

 

セントレア エアライン ラウンジ

『セントレア エアライン ラウンジ』 11月20日(月) 中部国際空港


義父に駅まで車で送ってもらい、
笑顔でお礼と、お別れの挨拶を言い終え
義父の姿がみえなくなると、この3日間の疲れがどっと吹き出す。

今回の帰省では、義母の意外に元気そうな様子をみて
安心する事ができたし
義父のシングルライフのお手伝いをすることもできた。

とっても有意義に過ごしたのだが
やはり、知らぬうちに気疲れしていたのだろうか?



さて、主人に『ツカレター、ツカレター!』を連発しながら
ちょっと早めにやってきたのは、
すっかりクリスマスムードのセントレア。
d0065778_9165812.jpg



主人がANAマーレージクラブのブロンズ会員のため、
特典の一つのラウンジを利用をしようというワケだ。
d0065778_9165815.jpg
『ラウンジは、各種飲み物が無料で揃っていてビールもある』と、
私の大好きな某ブログで偶然知り
『いつも¥500出して飲むビールが無料で飲み放題なんて、
なんて夢のようなところなのね!』と興味津々だったのだ。



ご覧の通り、ドリンクバーのように色々の飲み物が揃っている。
(奥には、コーヒーやカプチーノ等のマシーンがあります)
d0065778_9165814.jpg



こちらは、フレッシュミルクとトマトジュース。
d0065778_9165834.jpg
グラスもちゃんと冷やされている。


珍しかったのは、この生ビールのマシーン。
グラスをセットしてボタンを押すと、こうしてキレイな泡がたつように
上手にビールを注いでくれる。(ビールはキリン一番搾りでした)
d0065778_9203055.jpg



『嫁の仕事を果たした後だから、ビールの味が格別だろうなー!』と
思っていたのだが、
あまりに疲れ過ぎていて、あまり味が良くわからなかった。
d0065778_920305.jpg
ちなみに、私達以外では月曜日の昼間ということで
40代〜60代のスーツ姿のビジネスマンが4〜5人利用している程度。

意外だったのは、けっこうビールを飲んでる方が多かったこと。
まー、ちゃんとみなさん、酔い覚ましのコーヒーも
飲んでらっしゃいましたが…。

ちなみに、私はビール2杯とトマトジュース1杯
小さな柿ピー2パック頂いて、大満足でラウンジを後にしました。




↓札幌☆ごはんも参加しています!
『人気ブログランキング』

ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックが応援になります。あなたのクリックが私のやる気に!

by sinnkonn | 2006-11-24 01:26 | ・名古屋☆ごはん  

藤村の聖地で、名物・木曽蕎麦

『島崎藤村記念館』 11月19日(日)


帰省中、義父が気を使って
私達を連れていってくれた『藤村記念館』
d0065778_0325478.jpg
『文豪・島崎藤村』の生地である
馬籠が、中山道六十九次の宿場の一つだそう。



明治時代に起きた大火事で、江戸時代の建物は
ほとんど焼失してしてしまったものの
石畳の坂道に沿って、軒の低い格子造りの家並みが
宿場時代の面影を残している。
d0065778_0325483.jpg
なんでも、名作「夜明け前」の舞台にもなった地だとか。
今はその宿場は、土産物屋さんになっており
観光バスが必ず立ち止まる、栄えた観光地となっている。


そんな風情あるれる町並みは、
意外に坂の斜面がきつく、ぜぇ〜ぜぇ〜言いながら
名物の『木曽そば』を頂いてきた。



主人は『もり蕎麦』を注文。
d0065778_0325423.jpg



私は『天ぷらそば』
d0065778_0375512.jpg
うーん、観光地にあるイマヒトツなお蕎麦だった。

この時、お土産物屋さんから
生そばを買ってきたので
今週末にでも茹でて、ホントの味を確かめてみよう。



こちらは、名物『五平餅』
d0065778_035220.jpg
てっきり甘いお餅だと思っていたのだが、
胡桃とゴマをたっぷり使用して作る、甘じょっぱいタレで
とても美味しかった。
(秋田の「きりたんぽ」に似てるかな)

ちなみに、このお店はお団子風だが、
一般的なのは『わらじ型』なんだそうな。




さて、帰りも急な坂を
ぜぇ〜ぜぇ〜言いながら下ったのだが
義父の話に耳を傾けながら、
一緒に石畳を歩いたのはいい想い出になったなー…。





↓札幌☆ごはんも参加しています!
『人気ブログランキング』

ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックが応援になります。あなたのクリックが私のやる気に!

by sinnkonn | 2006-11-23 22:23 | ・名古屋☆ごはん  

嫁してました。


今回の帰省中の自宅ごはんの様子
『帰省☆嫁ごはん』は
嫁という立場から、残念ながら撮ってきていません。


帰省中は、義母が入院中のためお見舞いや
私が朝・昼・晩のご飯支度
掃除、洗濯等の家事をこなしていました。

『最近は豚汁をよく作る。1度作ると3日はもつから…』という
義父のシングルライフの様子を聞き、
その姿に涙ぐみながらも
朝作った味噌汁が、あまりに大量になってしまったため
朝・昼・晩、同じ味噌汁を義父に出すという
私のヘタレ家事っぷりは、主人実家でも健在でした。


ちなみに、夕食は
『一日目・水炊き』、『二日目・焼き肉』の切るだけ作戦!

いつもは、ビール片手にボサーっとしている私ですが
今回だけは、『鍋奉行(焼き肉奉行) 』に変身。

せっせと野菜を補充したり、
空港で買ってきた珍味をみんなに勧めたり…。

夕食はいつも、
義父・主人・私・義弟・遊びにきていた義弟の彼女
という、5人で食べていたので
和気あいあいとした雰囲気で、義父も喜んでくれました。

今回の嫁アピールは
主人の両親にとても感謝してもらい
『sinnkonn嫁株』も、ただ今、バブル真っただ中ではないだろうか。


まー…、義弟の彼女(♀24歳)には、
色々思うところがあり、
義父や義母よりも、気をつかう存在だった。


早く結婚して、私と同じ土俵に登ってきていただきたい。
(↑主人に言ったら、小姑発言!とウザガラレました)






↓札幌☆ごはんも参加しています!
『人気ブログランキング』

ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックが応援になります。あなたのクリックが私のやる気に!

by sinnkonn | 2006-11-23 17:03 | ・名古屋☆ごはん  

名古屋っ子の憩いの場

『コメダ珈琲店』 11月18日(土)




『矢場とん』 で、たらふく味噌カツを堪能した後
『コーヒーでも飲みながら一休みしよう』と
ちょうどエスカ地下街にある『コメダ珈琲店』に入る。


このお店は、名古屋を中心に展開している喫茶店チェーン店。

市内のあちこちで見かけるが、
私は入ったことがなく、一度入ってみたかったのだ。




d0065778_2365066.jpg
いつもなら、冷たい飲み物を注文する私だが、
このお店のコーヒーカップの可愛らしさにつられ、
珍しくブレンドコーヒーをいただく。



d0065778_2365059.jpg

飲み物を注文すると、
こうした豆菓子が無料で付いてくる。






主人は、学生の頃
よく飲んでいたという『コーヒーシェーク』を注文。
d0065778_2365053.jpg
d0065778_2365023.jpg
あまりに可愛らしい姿での登場に、『可愛い〜!』を連発する私。
お味の方は、ほろ苦く、美味しいシェークでした。



それにしても、この喫茶店。

あっちでは
おじいちゃん達が、何かの会合を開いているかと思いきや
こちらでは
二十歳そこそこの、買い物途中の女の子達が
お茶を飲みながら休憩しているという
なんだか不思議な店内だった。


それだけ名古屋ッ子に愛されているっていうワケか。


札幌にもこんなお店あるかなー?!

20年後の宮越屋が、そんなポジションなのかなー??





↓札幌☆ごはんも参加しています!
『人気ブログランキング』

ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックが応援になります。あなたのクリックが私のやる気に!

by sinnkonn | 2006-11-23 00:31 | ・名古屋☆ごはん  

味噌カツ 矢場とん

『味噌かつ 矢場とん』 11月18日(土) 


札幌の自宅を出る時から、
『今日のお昼は矢場とんにしようね』と
主人と話していたため
中部国際空港に着いた瞬間から、気分は『味噌カツ』!


空港から名鉄の新型特急(ミュースカイ)で、
ピューッと名古屋駅へひとっ飛び。
d0065778_2373095.jpg
名古屋の新シンボルである『ツインタワー』や
先月完成したばかりの47階建ての『トヨタ本社ビル』を
横目に眺めながら、エスカ地下街へ。





そう、お目当ての味噌カツの矢場とんへやってきのだ。
d0065778_2393917.jpg




相変わらずの長蛇の列。 奥のエンジ色ののれんが、私達が目指すべき場所。
d0065778_237312.jpg
『けっこう待たされるかな?』と思いきや
素晴らしい客さばきにより、あれよ、あれよという間に
10分ほどで席にありつく。




はい、まずはご飯と味噌汁。
味噌汁は、以前は『赤だし』だったような気がするが、私の勘違いかな?
d0065778_2373172.jpg




こちらが、お目当ての味噌カツ。
一番スタンダードなロースカツ¥1200
d0065778_2373115.jpg
d0065778_2393985.jpg
この味付けがねー、ご飯がススムススム!
ちなみに、主人はご飯おかわりしていた(有料)。



さて、久しぶりに食べた味噌カツは
とーっても美味しかった!



…が、
これがねー、味が濃いゆえに、年に一度で充分な感じ。

『これって、主人実家への帰省は
年に一度で充分っていう、神のおつげなのかもしれない』と、
嫁の勝手な解釈をしながら店を出た。






『矢場とん エスカ店』
名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
http://www.yabaton.com/tenpo/esca.php



↓札幌☆ごはんも参加しています!
『人気ブログランキング』

ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックが応援になります。あなたのクリックが私のやる気に!

by sinnkonn | 2006-11-22 00:55 | ・名古屋☆ごはん  

そういえば、わたし嫁でした。

『美味往来』 11月18日(土) 千歳空港


札幌が、日ハム・パレードで盛り上がったこの日。

我が家は、主人の実家へ帰省するため
日本シリーズの敵地である名古屋へ旅立った。

では、ざざっと、2泊3日のご飯記録。



千歳空港近くにある、いつも利用している
ペットホテル&パーキングへ愛犬と車を預けた後、空港へ。

義母が入院中のため
主人の実家にいる間は、嫁である私が
家事をしなければならない。

空港内の丸井今井で、菓子折り等を購入したあと
ついでに、夕ご飯の時
みんなでビールを飲みながら、つまめそうな珍味を探す。


おなじみ『小樽かま栄』で、パンロールやら平天やら
その他適当に包んでもらい、
その後、『美味往来』で、イカの塩辛やら、たこわさび、
海老のとびっこ和え等、小さなパックで売っている
生珍味をちまちま購入。


お会計をする際、
生珍味の隣のショーケースに並んでいた
おにぎりがとても美味しそうだったので、おもわずソレも包んでもらう。


小腹が空いていたので
さっそく、おにぎりはゲートをくぐってから朝ご飯代わりに頂きました。
d0065778_21461519.jpg
私は、とろろ昆布おにぎり(中には高菜)。
主人は、鮭とタラコの2個入りパックを食べてかな。



こちらは、ANA FESTAで購入した豚汁。
d0065778_21461581.jpg
真空バックの根野菜を使用したと思われる
コーヒーカップに注がれた豚汁は、なんと¥350。
こう見えても、高級豚汁なのよん。

ちなみに、お味の方は
このブログをみていらっしゃる方のご想像にお任せ致します。



さて、小腹も満たされたことだし、
普段やっていない嫁の仕事を頑張ってくるかぁー!





↓札幌☆ごはんも参加しています!
『人気ブログランキング』

ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックが応援になります。あなたのクリックが私のやる気に!

by sinnkonn | 2006-11-21 22:50 | ・名古屋☆ごはん